登録実務講習

宅建取引士資格試験の合格者が、都道府県知事の宅建取引士資格登録を受けるためには、登録申請時までに宅建登録実務講習を受講して修了することにより、宅建取引士資格登録を受けることができます。

※宅地建物取引業に関する2年以上の実務経験がある場合は除く

講習費用


特別受講料 最安値継続中


受講料はクレジットカード決済も可能です。

国際5ブランドJCB/VISA/MASTER CARD/ダイナース/アメリカンエキスプレスカードがご利用になれます。

決済サイトでは世界標準となっているSSL暗号化通信により、クレジットカードの情報を含む個人情報は暗号化され安全に処理されますので情報漏洩の心配はございません。

受講料は会場により異なりますので、講習日程ページでご確認ください。

最安値を維持するため、下記についてご協力ください。

書類不備によるご連絡の際は迅速にご返信願います。速やかなご回答を得られない場合は、お申し込みを無効とさせていただくこともございます。


宅建実務教育センターの特徴

修了証
当日手渡し

修了証も即日発行・
再受講無料は弊社が初です。

自社テキストによる
高い合格率

宅建を知り尽くした自社制作によるオリジナルテキストです。

ベテラン講師の
生講義

過去1万人の受講実績‼
ベテラン講師にお任せ下さい!

試験1回目の
不合格率は0.3%

安い講習料
10年連続記録更新

修了証受領後の
再聴講無料

不動産の
御相談無料

スクーリング時間

8時50分(入室・本人確認) 9時00分~16時30分(講習)


各休憩5分〜10分 昼休憩30分

開始時間にかかわらず、全員出席次第始めます。早目に入室ください。

試験時、テキスト・演習編のみ持ち込みできます。
(1回目での合格率 99.7%)


受講特典

①再受講無料(11月まで=0.3%の不合格者の為の救済です)
同一年度内に限り1回のみ再受講できます。(同地域または、中止等受講を保証するものではありません)
居眠り等講師から注意された方は、再受講できません。
受講料の差額は納入いただきます。(差額返金はしません)

②修了証は試験終了後その場で手渡し!

③安心の受講体制
関東・東海・関西地区での講習を予定しています。

④演習は全て生講義(受講者20人/講師1人)
担当講師は売買のベテランです。
未経験者・賃貸経験のみは講師採用していません。
御質問にはその場でお答えします。


受講上の注意

不正受講防止の為、ご本人確認をしております。
受講の際は、運転免許証・パスポートの顔写真のついたものを、お持ちくださる様お願いいたします。(無ければ保険証等可)

遅刻・早退・欠席は失格処分です。

特別な場合を除き失格処分になりますのでご注意ください。

休憩からの戻りも遅刻しないようにお願いします。

失格処分者には再受講無料他の特典はありません。

受講の際、テキスト等はお忘れになりません様ご注意ください。

※6名未満の場合は講習を中止することもあります。


フッターバナー